サビ止めを防錆油から気化性防錆紙にチェンジ!気化性防錆紙製造40余年の実績アドコート株式会社の提案

この紙をもっと多くの人に知ってもらいたい!

弊社、アドコート株式会社が製造販売している「気化性防錆紙」のシリーズ名を「アドパック」と呼び、古くから多くのお客様からご愛顧いただいております。

当社が製造している「気化性防錆紙」という製品は、大手製鉄会社や自動車メーカー、刃物会社等から40年前よりお使い頂いておりますが、ほとんどが輸出梱包で使用されてきたので、世間の認知度は非常に低いのが現状です。

私たちは、このホームページを通して、このすばらしい商品を多くの方に知っていただきたいと願っています。 気化性防錆紙といえばアドパックと呼ばれる理由はこちら

気化性防錆紙ってなんだろう?

錆から守りたい金属製品を密封包装したり、容器に気化性防錆紙を入れて密封をするだけで錆を防ぐ効果があります。

防錆剤が紙から空気中に気化して、金属の表面に吸着し、数年間の防錆効果が期待できます。 気化性防錆紙がイイ理由はこちら

どうやって買ったらいいのかな?

まずは、アドコートまたはお近くの販売店にご相談ください。お客様にぴったりの気化性防錆紙をご提案させていただきます。 販売店のご紹介はこちら

ちょっとだけほしい貴方に…

お任せください。アドパックは、どなたでもお買い求めやすいお値段と少量ロットのエコシリーズラインナップをご用意しております。 エコシリーズ販売ページはこちら

お問合せフォームはこちら オンライン販売も展開中!